サービス

環境経営ワークショップ

よりよいCSRを!社内に環境経営を浸透させるワークショップです。

経営に環境CSRを効果的に組み込むためには、社員全員が環境に対する知識と理解を深めることが重要です。ebaでは、環境経営についてのワークショップを実施します。

環境とワークショップの専門家を講師に

ワークショップは環境カウンセラーの鈴木敦子(eba代表取締役)が講師を行います。
長年の経験から、お客様に最も適切な講座のフローを作り、効果的にワークショップを行います。

社員だからこその意見を汲み上げる

現場を直接見ている社員だからこそ分かる事もあります。ですが、そういう意見はなかなか聞くことができないものです。
ebaでは社員同士でグループワークを行わせて、環境経営のヒントになる意見を引き出します。

環境経営ワークショップ お客様活用例

製造業 C社様

ebaは製造業のC社様からの依頼により、CSRの一環として社員にワークショップを行いました。

ワークショップでは、社員自身にエコアクションのプランを制作してもらいました。それによって社内教育に加え、「社会的な環境問題への取り組みなども良いが、もっと顧客が実感しやすい環境対策も行うべきでは。」「ただ商品を卸すだけでなく、エコに関して問屋とも上手く連携をとるべきでは。」等、ボトムアップのCSR案を多く出すことができました。

価格:30万円/1回(4時間)

ワークショップを通して
社内の環境経営への理解と認知を向上させましょう!

このサービスについてのお申し込み・お問い合わせはこちら

おすすめサービス