環境ビジネスを応援します!
環境ビジネスエージェンシーのブログ

ここは株式会社環境ビジネスエージェンシーのブログです。
環境で事業の発展を目指す法人の皆様をプロモートすることが私たちのミッションです。
そのために必要な環境ビジネスに必要な人、情報、インフラ、全ての経営資源をコーディネートします。

2020.06.30 Tuesday

【NEW】台風シーズン到来前に。「サステナブル屋根工法」のご案内

======================================================

 新型コロナウイルスの影響により“ウィズコロナ又はアフターコロナの働き方”が注目されていますが、皆さまどのようにお過ごしでしょうか。

 徐々に日常が戻る中、各地で災害リスクが懸念されています。本格的な豪雨や台風のシーズンを迎える前に、屋根の補修を考えてみませんか?

======================================================

 

■1.【サステナブル屋根工法(※)】

(※)オンライン会議ツールを利用したサービス説明(詳細)が可能です。

Zoomビデオコミュニケーションズ「Zoom」ミーティングを利用します。

予めお客様がご利用のPC・タブレット端末の使用環境をご確認下さい。

お客様がご利用のオンライン会議システムをご希望の場合は、別途ご相談下さい。

 

■2.【サービス概要】

★お悩み

①貴事業所や工場の屋根の老朽化による雨漏り対策をしたい、、、。

②上記①による騒音(雨漏り音・降雨音)対策をしたい、、、。

③上記①・②のため、操業を止めずに修繕工事をしたい、、、。

 

以上のようなお悩みに対して、「サステナブル屋根工法」を提案します︕サステナブル屋根工法は、自然災害対策のみならず、省エネ効果を上げると同時に将来的な太陽光パネル設置も考えた屋根の補修工法です。勿論、石綿対策も万全です。

★詳しくはこちら 【資料】サステナブル屋根工法_eba20200601

 

  

        (サステナブル屋根工法施工後)                                      (太陽光パネル設置イメージ)

 

 (スレート屋根の施工面・構造図)

 

 

■3.【お問い合せ先】

●お問い合せはメールフォームまで https://ebagency.jp/contact/

※メールフォーム【お申込み・お問い合わせ】に、「サステナブル屋根工法」とご記入の上お問い合せ下さい。

 また、オンラインミーティングをご希望の場合は、希望日時を明記してください。

●担当者:(株)環境ビジネスエージェンシー コンサルティング事業部   山崎

   連絡先:e-mail toiawase@ebagency.jp / tel  03-3296-8655

 

(以上)

 

 

 

2020.06.01 Monday

【重要】東京都ロードマップ・ステップ2への移行を受けた今後の新型コロナウイルス対策についてのお知らせ

=========================================

東京都ロードマップ・ステップ2への移行を受けた今後の新型コロナウイルス対策について

=========================================

株式会社環境ビジネスエージェンシー、並びに認定NPO法人環境リレーションズ研究所では、
この度の東京都ロードマップ・ステップ2への移行
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/governor/governor/kishakaiken/2020/05/documents/20200529_01.pdf
を受け、継続的な新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク軽減と、従業員とその家族、
関係者の皆様の安全確保を目的に、当面の間、次の通りの対策をとることとします。
引き続き、国や自治体からの関連情報に照らし合わせながら、状況を見極めつつ、
さまざまな予防措置を追加・更新致しますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

            <記 >
・実施内容:
1.原則として、在宅勤務とする。
2.やむを得ない場合には、混雑する時間帯を避けた通勤(時差出勤)を行う。
3.出勤する従業員は、在席密度を下げるため半数以下にとどめる。
4.来客も含め入退室時には手洗い・消毒を徹底する。
5.本人または同居家族に、発熱等の体調異変がある場合には他者との接触を避ける。
6.出勤者は執務中もマスク着用とし、事務所内は十分な換気を行うとともに、出勤者同士の距離も充分に確保する。
7.会議や打合せには、極力電話会議やビデオ会議を利用する。
8.各種施設の利用、並びにイベントの開催については、東京都「休業要請緩和のステップ(施設別)」に準じる。
9.1都3県共同メッセージを踏まえ、緊急事態は継続中であるとの認識を共有し、不要不急の出張・

     外出は引き続き控える。
10.来客記録は適切に保管し、感染者発生時の追跡に備える。
11.お問い合わせについては次の通りとする。

       電話:担当者携帯電話への転送設定により対応可能
       メール:通常通り対応可能

 

以上、今後も業務に支障なきよう万全の体制で運用致しますので、関係者の皆
様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

Powered by WordPress