環境ビジネスを応援します!
環境ビジネスエージェンシーのブログ

ここは株式会社環境ビジネスエージェンシーのブログです。
環境で事業の発展を目指す法人の皆様をプロモートすることが私たちのミッションです。
そのために必要な環境ビジネスに必要な人、情報、インフラ、全ての経営資源をコーディネートします。

2017.10.04 Wednesday

【情報開示のすすめ】コーポレートレポート、環境・CSR報告書 を発信してみませんか。

 夏をピークに、企業のアニュアルリポート、サステナビリティレポート、環境・CSR報告書と呼ばれる2017年度版報告書が続々と発行されています。

 貴社のCSR広報活動の一環として、閲覧サイト「CSR図書館.net」「エコほっとライン」等に報告書を掲載し、全てのステークホルダーに向けたメッセージを発信・情報開示してみませんか?

 

 なんと!?「CSR図書館.net」は、 掲載無料だそうで驚きです。

 

 

 

http://csr-toshokan.net/index.php?page=index.about&global_menu=csrlib&

 

 最近、インターネット、新聞や雑誌等の記事では、企業活動(非財務情報)と財務情報を統合した報告書「コーポレートレポート」という名の統合報告書を発行している企業を多く目にするようになり、ここ数年で、企業の情報開示は大きく変わってきています。

 その理由の1つ目に、売上高や利益といった財務情報と二酸化炭素(CO2)排出量や女性管理職比率といった非財務情報を一体化した統合報告書を発行する企業が増えていること、2つ目に、非財務情報の開示量が増えていることが挙げられます。
 例えば、ある企業では人事データを拡充し、従業員の定着率や離職率、メンタルヘルス休職者率などをCSR報告書に載せている。こうした動きの背景には、「ESG(環境・社会・ガバナンス)投資」の拡大があるといえます。

 

 今般、環境省では、環境活動に積極的に取り組む企業が投資家等から適切に評価され、適切に資金が流れる社会の構築を目指し、環境情報を中心とした実質的な対話を行う【環境省:環境情報開示基盤整備事業 ESG対話プラットホーム】の本格運用を見据えた運用実証を行っています。

 

      

 

    ※上記のイラスト出典元:【環境省:環境情報開示基盤整備事業 ESG対話プラットホーム】

 また2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)にフォーカスを当て、SDGsと事業の関係や実現に向けた取り組みなどを全てのステークホルダーに発信している企業が増えてきています。

 

 弊社(環境ビジネスエージェンシー:略称eba)のアドバイザリーサービスでは、企業の皆さまのCSR活動が新たな事業機会となり、本業に新しい価値を加え、本業を成長させることや、経済的・社会的価値をともに創造するCSVを基に、ESG情報の開示やSDGs目標達成に向けての取組み方法を提案します。

 

 是非、「統合報告書を作りたい、ESG情報を開示したい、SDGsに取り組みたい」等のご相談がございましたらお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。貴社のご要望に応じた提案を致します。

 

 

【参考】

「CSR図書館.net」運営会社:株式会社ブレインズ・ネットワーク

「エコほっとライン」運営会社:有限会社インフォワード

                                                (以上)

 

2015.09.17 Thursday

【日誌】”EA21”を斬る/前篇:環境担当者はつらいよ。

こんにちは。コンサルティング事業部のKです。

 

そろそろ環境報告書やCSR報告書を準備している企業が多いのではないでしょうか。10~11月にかけて発行する企業が多いように感じます。またこの秋、ISO14001・9001が10年ぶりの改訂となり、環境CSR担当者のみなさま、猫の手も借りたい時期ではないでしょうか?(猫よりちょっとマシな手でよければ、Kにお声掛けください!)

 

さて当社は「エコアクション21(通称:EA21)」という環境経営システムの認証を受けています。EA21とは、ざっくり言うと、中小企業向けの環境省版ISO14001でして。

 

私Kは、当社のEA21責任者として、てんやわんやで管理しております。

そのてんやわんやっぷりと、環境コンサルタントの意地で、いかに克服したかを、2回に渡って、書きたいと思います。本日・前篇は「環境担当者はつらいよ!」。次回・後編は「15帳票、1つにまとめました!」です。

 

 

続きを読む >>

コンサルタントK日誌 — admin @ 5:36 pm

2015.09.03 Thursday

【日誌】”環境マインド”を斬る

こんにちは。コンサルティング事業部のKです。

 

早いもので、暦の上では立秋から、もうすぐ1カ月。涼しくなってきました。
秋というと、単純なもので、食欲!スポーツ!読書!と、色んな事をしたくなります。

「○○したくなる」。。。で、ふと思い出した事があって、今日はこのお話を書きます。

 

マズローの欲求段階説、ご存知でしょうか?
アブラハム・ハロルド・マズロー(Abraham Harold Maslow, 1908年4月1日 – 1970年6月8日)というアメリカの心理学者が唱えた「自己実現理論」の通称です。

 

下の写真がマズローさん。やさしそうな方ですね。どういう説かというと、

 200px-Abraham_maslow

出典:http://rmc-oden.com/blog/wp-content/uploads/200px-Abraham_maslow.jpg

 

 

仮に 「生活能力を、すっかり失った すっぽんぽんの人間」がいたとします。

 

この人はまず、どうしたいと思うでしょうか?
マズローさんによれば、食事・睡眠・排泄など、生命維持に必要な事。生きる為、本能的にこうした欲求が生まれます。
さて、これが満たされたら、どうなるでしょうか?
今度は、身の安全や安定を確保したいと思うようになります。

 

こうして、満たされるごとに高い次元の欲求が現れていく。

この欲求をピラミッドで表したのが、マズローの欲求段階説です。(下図)

maslows-hierarchy-of-needs

出典:http://ebookfan.mobi/wp-content/uploads/2013/01/maslows-hierarchy-of-needs.png

 

と、ここまでは、ビジネス本によく出てきます。
専攻が経営学だったKは、モチベーションやリーダーシップの関連で、学生の時に習い、当時はふむふむ程度に思っていたんですが、
最近、心理学の本を読み始め、そこで、

 

実は5段階じゃなくて、6段階だった!(゜□゜)!! ことを知りました。

続きを読む >>

コンサルタントK日誌 — admin @ 6:21 pm

2015.08.11 Tuesday

【日誌】 8月11日は山の日(来年から)

こんにちは。コンサルティング事業部のKです。

毎日暑いですね。通勤するだけで、汗をびっしょりかいてしまいます。

 

暑くて仕事にならないぜ!こんな日は休みたいぜ!そんな貴方に朗報です。

2016年から施行される新しい祝日があります。そう!来年の今日、8月11日は休みになります!!

 

ちなみに、この制定以前に、独自に山の日を制定している地方自治体があるので、ご紹介します。(出典:Wikipedia

 都道府県  日付  名称
 群馬県  10月第1月曜   ぐんま山の日
 千葉県  5月17日  里山の日
 長野県  7月第4日曜日  信州 山の日
 山梨県  8月8日    やまなし山の日 
 岐阜県  ぎふ山の日
 静岡県  2月23日  富士山の日
 大阪府  11月第2土曜  おおさか「山の日」
 奈良県  7月第3月曜  奈良県山の日川の日
 和歌山県  11月7日  紀州・山の日
 広島県  6月第1日曜  ひろしま「山の日」
 香川県  11月11日  かがわ山の日
 愛媛県  えひめ山の日
 高知県  こうち山の日

 

お盆休みを迎えられる方も多いと思いますが、山へ行って、リフレッシュというのもいいですね。

neko_kata

 

コンサルタントK日誌 — admin @ 10:04 am

2015.06.05 Friday

【日誌】 6月5日は環境デー

こんにちは。コンサルティング事業部のKです。

本日6月5日は環境の日で、6月は環境月間ですが、みなさんご存知でしょうか?

 

1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものだそうです。

日本が国連に提案して、採用されたそうですよ。

http://www.env.go.jp/guide/envdm/

 

さて、これを機に、なにか始めてみようと思い、こっそりブログを書くことにしました。

最近のできごとや徒然思うことを、社長に内緒で、のんびり更新していきます。よろしくお願いします。

 

neko_kata

 

 

コンサルタントK日誌 — admin @ 12:56 pm

Powered by WordPress